Joshinのサステイナビリティ活動

マテリアリティと取り組み策

当社グループの社会的責任として特に留意すべきテーマを絞り込み、重点課題としてそれぞれの体制整備から推進状況の確認までを四半期ごとに行っています。2018年からはSDGsも意識した設定を行い、具体的な施策に対して目標を立て、その結果をPDCAサイクルで検証しています。

【上新電機の6つのマテリアリティ】

上新電機の6つのマテリアリティ 上新電機の6つのマテリアリティ

■ジョーシングループの価値創造プロセス

■ジョーシングループの
 価値創造プロセス

お取引先様、従業員、株主様との強固なパートナーシップを構築し、家電・エンターテインメント商品等の小売事業を核とする総ての事業活動を通じて、社会的課題やメガトレンドに対応する「幸せ」を提供することで、持続可能な社会の構築に貢献します。

社会的課題・ニーズ
SDGs

社会的課題・ニーズ SDGs

メガトレンド・課題を抽出

当社のステークホルダー