地域を知る

地域を知る

関西を中心に、関東・東海エリアで店舗を展開。
地域密着を重視し、ライフプランに合わせた
勤務拠点で働けます。

  • 関東エリア 19店舗

    須賀 猛

    埼玉県 店舗勤務須賀 猛

    インタビュー
  • 東海エリア 31店舗

    安藤 美穂

    岐阜県 店舗勤務安藤 美穂

    インタビュー
  • 関西エリア 137店舗

    兼森 匡彦

    兵庫県 店舗勤務兼森 匡彦

    インタビュー

関東地区 埼玉県 店舗勤務

須賀 猛TAKERU SUGA

須賀 猛

須賀 猛

私にとってジョーシンは、週末に家族で立ち寄る店舗の一つでした。地域に密着した店舗展開で様々なイベントが催されており、販売スタッフと気さくな会話を交えながら楽しくショッピングができる店舗であり、関西資本の会社と感じる活気と人情が溢れる店舗でしたね。「身近な電気屋さん」というイメージで、働いている従業員も明るく感じの良い方が多かったので、こんなところで働きたいという思いは幼少の頃から抱いていたかも知れません。入社した今では、お客様に対しての「愛」はもちろん、従業員へもしっかり「愛」が注がれており「人の力」がジョーシンの魅力だと感じます。
どんな商品にも親身になってお客様のお困り事やご要望に応対するジョーシンのまごころサービスは業界No.1!商品をご購入していただいたお客様の顔とお名前はしっかり覚えるようにして、次にご来店されたときは「先日ご購入された商品の調子はいかがでしょうか」と必ず声をかけるように心がけています。
関東エリアでも「家電を買うならジョーシンだね!」と言ってくれるお客様をどんどん増やしていきたいですね。

須賀 猛

閉じる

東海地区 岐阜県 店舗勤務

安藤 美穂MIHO ANDOU

安藤 美穂

安藤 美穂

地元で就職をしたいという気持ちがあったので、東海エリアで就職できる企業を中心に就職活動を進めていました。幼少の頃からよく訪れたジョーシンは、地元に密着した店舗でとても馴染みある企業でした。学生時代にアルバイトとして働く機会があり、店舗スタッフの温かい人柄に惹かれたこと、接客販売の楽しさとやりがいを感じることもできたことで、社員として責任感を持って様々なことにチャレンジしていきたいと思うようになりました。
もちろん販売の仕事について、予算を達成していくことの難しさに全く不安が無かったわけではありませんが、先輩社員の方々がお客様と会話を楽しみながら商談をしていたり、様々なアイデアを出し合いながら実施したイベントやキャンペーンの目標達成を喜び合う姿を見たりして、「ジョーシンでやってみたい!」という気持ちに変わりましたね。
関西から店舗異動で東海エリアに来る社員もいて、店舗では時々関西弁が聞こえてくるのもジョーシンならではだと感じます!

安藤 美穂

閉じる

関西地区 兵庫県 店舗勤務

兼森 匡彦MASAHIKO KANEMORI

兼森 匡彦

兼森 匡彦

学生時代には地元の飲食店でアルバイトをしていたこともあり、人との関わりの中で自分自身が成長できるような仕事に就きたいと思いました。また、慣れ親しんだ地元で社会貢献したいという思いも強かったので、関西資本である上新電機へ入社しました。
私が配属された店舗は、お散歩やスーパーの買い物がてらお客様が立ち寄って下さることもあり、ジョーシンが地域の中で身近な存在だと感じます。ご来店される馴染みのお客様には「兼森くん!」と名前で呼ばれることもあり、お客様との信頼関係の深さを感じることも。お客様から「家電を買うときはジョーシンしか行かないよ!」と言われると、地域やお客様から愛されている企業だと実感します。そんなお客様の期待をしっかりと受け止めながら、笑顔とまごころのあふれる接客を実践し、キャリアを積み重ねていずれは店長になりたいですね。

兼森 匡彦

閉じる