販売した製品に欠陥や不具合が発見された場合は、該当サプライヤーと緊密な連携をとり、下記フローに従った迅速な対応を行います。取扱製品情報はすべて商品部が管理統制を行い、不具合が発生する都度、対応策をまとめた通達で各事業所に指示を出し、これに従った対応を行う体制となっています。

メーカーからの不具合情報があった場合、当社はジョーシンカード会員情報などから、当社が販売したすべてのお客さまの購入履歴情報を対象に抽出を行い、不具合があった商品の購入者に対し、ダイレクトメールによる注意喚起を実施します。また、メーカーからの要請によっては、購入者に電話でお知らせし、訪問点検などを実施しています。
そして、不具合情報をデータベース化し「、お使い製品便利帳」にて全従業員に共有します。
さらに消耗品・付属品の購入者データを元に、該当する不具合についてのダイレクトメールを送付できる体制を構築しています。